国際離婚

《しんぐるまざー》

国際離婚のまえにやっておくべき大事なこと TOP5

個人的な感想です。離婚を迷っているならともかく、ビザとかはっきりしたら、とかタイミングを待っているときにしたことをまとめてみました。 国際離婚に限らず、日本人同士の離婚でも共通の部分はあるかもしれません。 その1 実家の住所住所などの手...
けっこん振り返り

たいてい日本人のほうが、おんなの方がヤバい。今考えると拉致?

浮気をオトコを責めずに女にあたるっていう意味ではなくて本性って意味で。 女のほうがヤバい。そして日本人って追い込まれるとヤバい。 承認欲求の激しさか、歯止めが利かない・理性がきかない 外国人浮気オトコがいたとして、そのだらしなさはもう...
《イキカタ》

人を助けるのに頑張る余裕はありません、という話。

いやはや、長年自分以外のため(といっても合理的に、自分より動けない立場のひとが回りに多かっただけ)に動き続けて、ちょっと落ち着いたからって、普通の生活をとりあえずできている「国際結婚の困っている人」を助けるほどの余力はなかったということにい...
《しんぐるまざー》

タイトルを変えました!異文化論を実生活で修了、卒論代わりのブログへ。

タイトルを変えました。 トラウマ、愚痴吐きメインだったころは、とにかく文字にしたかっただけなのですが、 時間が経ち、あのころの自分や相手、私生活を客観的にみれるようになると、それは一種の異文化学習だったなと思うようになったのです。 ...
国際離婚

離婚した相手に再会したらどうする? 10年経って思うこと

離婚後 第1段階 恐怖の時期 DVとかで、というわけではなく、いろいろな問題やすれ違いで疲れてしまうと、相手との時間、相手と会うことに「恐れ」を抱くようになってしまいました。 会う前に「疲れる」「揉める」が想定できるからだと思い...
シングルマザーのスキルアップ

英語力よ再び。 国際離婚後の英会話再習得の旅

国際離婚して早〇〇年過ぎ、地方の日本社会にどっぷりつかっています。 自己紹介にて、「国際結婚・離婚・ハーフの子」のはなしが出たときに、毎度聞かれる 「英語得意なんだねー(なぜか断定)」 の話題に少々気おくれするようになってきま...
現在、今後

体力なし、実家なし、ツレなし、金なしの国際離婚シングルマザーが普通、の生活を送るまでのハードル

自分の心に素直に生きようとか、コーチングとか、自分を大事にするとか、そこまで考える余裕があったらとっくにやってるわ! 巷にあふれるセルフマネジメントや、将来設計やら、ブランディングやら。 それが悪いというわけで言っているのはありません。...
ハーフ子育て

国際離婚の原因?!子供が生まれたら、「日本人」になってしまった自分

ノリが外国人の結婚生活 結婚せいかつまでは、本来私が息苦しいと感じていた日本の社会から離れるように、家庭内が外国であることにい心地のよさ、生きやすさを感じていました。 日本の~べきの、呪縛から逃れられる。かといって、法律をおかすよう...
国際結婚(生活)

結婚とは秘密にしてドキドキを楽しむものという歪んだ認識。

戸籍謄本を取得時に実家にばれた。 「結婚」、というものは、 実家の親に報告したり、友達にお知らせしたり、結婚式したり、しなくてもドレスを着て写真でも撮るもの。 そういうもんだとは思っていました。漠然と。 とはいっても、憧...
国際離婚

離婚して早6年、国際結婚を後悔しているか?という問題

もともと何を求めているのかによって違う。 国際結婚を後悔しているか?と問われれば、答えはNOです。 だって、日本人同士の結婚だって、のちのち不貞とか不一致とか、埋められない溝とかで後悔することは多々ある。 それが、「国際」とい...
タイトルとURLをコピーしました