国際結婚

《イキカタ》

本気の英会話を始めようと思います。

いままでなんとなくで進めてきた英会話。ビジネスがんがんこなせるほど喋れるかというと足りないのは自覚しています。 普通の職につけるならほどほどでいいのかも。でもこれからのグローバル社会「飛行機乗れない」とか「リアル会場に行けない」はお...
《しんぐるまざー》

もう10年も前のことなのに描写が感情がリアル。吐き切れば薄まっていく?

もうタイトルを考えようとして書くのいったん止めました。まとまって考えれるようになったら整理しよう。 いまはノンフィクションのモノガタリのように書いていくしかできないようです。 離婚届けをもらった以後はもと旦那に会ってもいないし生存もわか...
《カンガエカタ》

国際結婚。そこに「愛」はあったのか。

国際結婚といえば、 ビザが目的なんじゃないか?! と言われるのが、いまだにあるかと思います。 遊ばれているのかもしれないよ。 気をつけなー。 とか。 ...
《イキカタ》

人を助けるのに頑張る余裕はありません、という話。

いやはや、長年自分以外のため(といっても合理的に、自分より動けない立場のひとが回りに多かっただけ)に動き続けて、ちょっと落ち着いたからって、普通の生活をとりあえずできている「国際結婚の困っている人」を助けるほどの余力はなかったということにい...
《しんぐるまざー》

そういえば結婚したのはネタだった。思い出したのでタイトルを変えました。(サブタイトル:国際離婚大学はそのままで)

あまりに結婚生活後半と、その後が大変過ぎて。 前半ときっかけを封印していたようです。 ぼんやりバスに乗りながら、車窓を眺めていたら、 「あれ? そんなに悲劇のヒロインっぽい感じの結婚生活だったっけ?」 って気づいてしまい、タイト...
《しんぐるまざー》

【ひきこもり起業ミッション004】英語推しはしたくないけれど英語力に頼るべき今後

国際結婚というと、相手が英語圏じゃないかもしれないのに定番のように 「英語ペラペラでしょー」 と言われます。 英会話との仲直り 一時期、それに反感持っていた時期もあって、あえて英語から(特に英会話)遠ざかり気味ではありました。現状で...
《イキカタ》

国際離婚モノガタリ[国際結婚編 第1話 よくある疑問にお答えします①]

プロポーズはありましたか? 結婚。 まずプロポーズの言葉。 ロマンティックです。 振り返ってみても、そんな記憶がありません。もともと、どちらかといえば冷めているタイプなので全然後悔とかはないのですが、外国人バージョンのプ...
《ハタラキカタ》

翻訳を仕事にするためにできる50のこと その1

国際結婚と聞くと、ハーフの子への質問と同じように「英語ペラペラなんでしょ?」と言われることが多く、それなりに話せるのに相手の期待通りにはペラペラじゃないことにこちらが、なぜか罪悪感を感じる、といった不思議なやり取りを毎度経験します。 ...
国際婚活に必要なこと

あまり結婚願望がないあなたへ。リアリストな私が国際結婚をした理由。

結婚に対して特に夢を持っていなかった10代~20代 特別、男性に興味がない、という意味でもなく、知り合いの苗字を自分の名前とくっ付けるとか、普通にはしていましたが特別「結婚」というものに夢はなかったです。 家庭の家族関係がトラウマに...
ハーフ子育て

国際離婚の原因?!子供が生まれたら、「日本人」になってしまった自分

ノリが外国人の結婚生活 結婚せいかつまでは、本来私が息苦しいと感じていた日本の社会から離れるように、家庭内が外国であることにい心地のよさ、生きやすさを感じていました。 日本の~べきの、呪縛から逃れられる。かといって、法律をおかすよう...
タイトルとURLをコピーしました