《しんぐるまざー》

リモートワークを目指していますが、目標は10年先の会社勤めです

引きこもり起業を目指してはいますが、無理せずスキルをあげてストレスをかけずに体を整えて、10年後には(からだの本格的な立ちなおしには時間がかかるという実体験と焦らないため)会社勤めをまたしてみたい、が目標だったりします。 ドロップアウト初...
《ハタラキカタ》

社会復帰に必要なのは「在宅ワーク」?「テレワーク」?「リモートワーク」?

障害や家庭環境などで、外勤が難しい場合、在宅勤務という方法もあります。でも多くの場合、支援が必要もしくは支援が必要なところのギリギリ、の環境になる前にSEであったりwebデザイナーであったり、出版社勤務経験であったり、バックグラウンドをもっ...
《しんぐるまざー》

負け組の勝ち方を探る

社会に合わせたスキルアップや価値をつけていくことは覚悟を決めたうえで、どうしたってマイノリティな環境は変えられず、そこを解決してから何かを身につけようとすることは時間が年単位かかることになり、状況を変えることがさらに遅くなってしまいます。 ...
《カンガエカタ》

英語力、どう取り戻す?

なんだかんだ言って、国際結婚中というのは手続きもあるし、会話もあるし、比較的英語を使っていたものです。 離婚して地方に引っ越してしまうと、仕事で使うor積極的に国際交流イベントにでも参加する、ということがなければ英語を口に出す機会もな...
《しんぐるまざー》

本格的な生活のバージョンアップを考える

プロフィールでも書いたように、一度からだを壊したり家庭がゴタゴタすると、立て直すのに結構な労力を要します。 今も完全復帰はしていません。 でも、少しだけ「これやりたい」とか「学びたい」とかスキルアップとかに目がいくようになっ...
《イキカタ》

国際離婚モノガタリ[国際結婚編 第1話 よくある疑問にお答えします①]

プロポーズはありましたか? 結婚。 まずプロポーズの言葉。 ロマンティックです。 振り返ってみても、そんな記憶がありません。もともと、どちらかといえば冷めているタイプなので全然後悔とかはないのですが、外国人バージョンのプ...
《イキカタ》

国際離婚モノガタリ[であう前編 第6話]

新しい体験に触れる スクーリングに「このまま田舎で歳取るのはいやだ!」の想いのもと、半ば強引に上京してやってきたため、ただただ色のない毎日をずっと送るものだと思っていただけに、新しい体験に怖さはなかったのです。 体験できるだけ楽しい...
《イキカタ》

国際離婚モノガタリ[であう前編 第5話]

そのゲストハウスを選ぶことも決まってきたこと 今になって思うと、全て流れは決まっていたのだろうと思います。 他のゲストハウスの空きがあったのに、カナダ人を待ってまで、そのゲストハウスに予約したこと。今こうしてブログを書くまでに様々な...
《イキカタ》

国際離婚モノガタリ[であう前編 第4話]

1年目のスクーリングはホテル スクーリングは1週間から3週間程度なので、賃貸物件を借りるには短すぎるのです。かといって、ホテルの連泊も結構します。 最初の年はあまり詳しくもなかったのでホテル、一応ミニキッチン付きのところを借り、パニ...
《イキカタ》

国際離婚モノガタリ[であう前編 第3話]

通信制大学に入学はしたけれど… 今でこそ、e-learningが一般的になって、回線も安くて、通信制の大学も増え、続けやすいシステムになりました。 でも、20年くらい前は今よりオフラインでやることが多かった。当然のことながら、スクー...
タイトルとURLをコピーしました