《イキカタ》

相談窓口、専門機関が見当たらない!国際離婚のニッチな困りごとはどこに相談すればいい?

レアな事情というか、ひとつひとつはなくはないけど、そんなに一般的でもないこと。 まあ、ちょっと工夫は必要だけど、情報にたどり着けること。 だけど、それが複数絡まるケースってほかに存在しなくて、世の中どこかにはいるだろう...
《イキカタ》

トラウマが邪魔して過去を文章にできません

いつはきどころとしてブログにまとめようと試みる。その度にとまってしまう。 それはこころのどっかでブレーキを無意識にかけてしまっていたり、だれか自分以外に登場人物をかんがえてしまうからだろう。 自分のものがたりのなかではもしかし...
未分類

慢性疲労症候群?アクション数が多いと疲れるので片づけをしています

最近やりたいことがちょこちょこ出てきて、部屋が落ち着かないのはマイナスだなと思ってきました。 べつにそんなに綺麗にならなくても、ミニマリストじゃなくても、なにかをするときに「めんどくさい」ってならないようなアクション数の少な...
けっこん振り返り

国際結婚生活 赤裸々に語ります

最近ちょっと思い出したのです。国際結婚・離婚当時ってなにを欲していたかっていうと、書籍や入管法に書いてある「物事」が知りたいわけではなく、リアルな声・体験談が知りたかった。どういう困りごとでもそれはそうなんだけど、国際結婚って絶対数が少な...
《イキカタ》

死にたいから、ばりばり動きたい。

こういうことが繰り返されると、気力がなくなる。 虚しさから死にたくなる。 なにかを壊したくなる。 体調と家族のバランスを考えてセーブしてきた結果、死にたい感情に行き着くなら、死ぬ気でいろいろ考えないで全部バリバリやって...
《イキカタ》

正解ってなに?ビッチでダメ人間でなにが悪い。

よいことをしたとしても、先に考えて動いたとしても褒められるわけではない。 ちょっときをゆるして何かをもらってもいつか返せと言われる恐怖感を感じる。 ちょっとの気の緩みを突かれるなら、最初からだめ人間っておもっていただいた方がい...
《イキカタ》

国際結婚、シングルマザー、介護を越えて そろそろ自分のために生きていく

あいだに入らなきゃ性質がもたらしたものは、ネゴシエートのスキルだったり問題解決力だったり。 だけど、あいだに入ることは、相手の人生にとって必要だったのだろうか。 一見ひどい言い草の「べつに頼んでない」という言葉はある意味、真な...
《イキカタ》

家族と縁をきるということ 毒親・モラハラ・DVでエネルギーがなくなってしまわないうちにできること

罪悪感を抱えず切りきれるだろうかという不安はある。 いままでも繰り返してきたことだから。 だけど、今年初めくらいに感じたんですよね。もう限界が近い。 これ以上は無理だ、って。 からだや環境は数年前より改善していて客...
《イキカタ》

国籍としての「日本人」の特権 外国人と生活すると見える日本人であること

結構、年月が経ってしまいましたが、たまごクラブ時代。 いまごろでしたかね。配偶者と連絡が取れなくなりました。失踪とかじゃないです。これからの生活が不安でもやもやしていた部分はあるでしょう。自暴自棄というか。いざこざに巻き込まれてて、...
けっこん振り返り

国際恋愛・国際結婚・ハーフの子をもつシングルマザー

離婚して10年くらいたって振り返るのもどうなんだろうと思いつつ、まとめていきます。というのも単なるトラウマでしかない部分が時を経て、客観的に見えるようになったことがあります。 現状で過去の自分と同じような環境にいる人たちへ少しでも役...
タイトルとURLをコピーしました