もう頑張れないパターンが定期的にくるので、もう頑張らない。

スポンサーリンク
カテゴリー
《イキカタ》

あー、そうか。
ブログひとつ取っても、「やらねば」「書かねば」になってしまうのだな。
だれも読んでなくても。
部屋の片づけも。人がこないのに「やらねば」。

もうかなり前の時点で、エネルギーがゼロとかマイナスのまま走り続けているのだから、ポジティブな楽しいことでも大変なとこでも同等に もう頑張れない のだ。


シングルマザーだけど悩んでない、とか引きこもっても起業とか

持病があっても普通に、とか。
あー、もう自堕落で楽していいんじゃないかと思えてきました。

一時期にしろ、たぶんそうしないとバランスが取れないんじゃ?
だた、完璧主義で過ぎてきた毎日は「自堕落のなりかた」がわからないんですよね。いざなろうとすると。

なので、まあ「いやだ、ストレスがかかる」ということはしないこと、がせめてものマイジダラクだろうか。

飲み歩きも、恋愛関係もおしゃれも興味はない場合どう発散するのか

そう、一生懸命に動くことが「関心のあること」だったので、発散の仕方がわからないのですよね。無茶するともともとの持病に影響するし、ってのもあり。

気持ち的なむちゃをするしかないのでしょうかね。たぶん、別に枯れているわけではないと思います。おしゃれに一応気にする期間も、六本木のクラブに行った期間も昔はあった。

やったからこそ、いまはいいやと落ち着いているところもあるのかもしれません。

なんか今はもう引きこもって人と関わらずに、健康について研究したりしていたい。外向きのエネルギー使いすぎたのかもしれません。

それを可能にするには宝くじが当たるか、石油王あたりと結婚しないとですね。

日本から出たい

青い鳥を探すという意味ではなく、日本という社会が気性に合わないのもあるのだろうなと思います。

社会全体が欝々していて、鬱に影響する。
引きこもり、多言語習得して日本脱出か。

もう頑張りたくないからなー。バカみたいなふざけた夢のほうがモチベーションが上がるかもしれない。

意外と深層心理のやりたいことって、制限なしの空想に含まれていることあるしな。

教育と健康と食の知識とお金だけ持って、日本と世界を極力徒歩で旅する

ってところかな。やりたいことって。

お金貯めて、ものは断捨離、料理のレシピでも増やしていきますか。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました