ライタープロフィール

スポンサーリンク
カテゴリー

ライターといいつつ、自分で書いてるだけなんですが、もうすこし客観的に面白おかしく
客観的な目線で書けたらなーという想いも込めて、「ライタープロフィール」としています。

ま、リアル多文化共生体験談とか、ほんとにライターのお仕事あったら以下までw
info@kokusai-rikon.com
(シェアハウス、日本語レッスン、翻訳、リモートワーク、海外教育などのテーマもなぜかOKです)


結構、かなり前にこのブログは開設してあって、

「同じような環境にあるひとに体験や情報を共有したい」

というおもいで始めたものの、まだ自分自身のなかで進行形で昇華されてなかったのですよね。

文章にしながら過去を思い出して調子崩したり、先を考えて過去のことにイラだったり。

いつか、糧になる。
そんなことばはよく聞くし、本当だろうけど、いまは違うわ、っていう時期が長く続いて。

それはタイトルにもあらわれていて、ちょっと皮肉っぽい感じに走ってみたり、明るい感じに行ってみたり。別にそんなにPVあるもんじゃないから、自分の日記としてコロコロ変えていたけれど、いまのタイトルがしっくりくる、とやっと思いました。

結婚生活の大変さを語りたいわけでも、離婚のゴタゴタを辛い―と言いたいわけでもなく、それはただ事実として共有したく、感じ方はひとそれぞれ。

普通の結婚描いて比較してしまってたから、怒りや虚しさが浮かんでくるけど、
そもそも、自分結婚決めるとき、

「別にビザ目当てでもいいけど…」

って思ってたんだよな、と思い出して。

あ、これは別に結婚できるなら!とか自己評価の意味ではなくて、

3高目指すのとかわりないってことと→記事リンク
いったん体壊して社会から断絶気味だったので、なんにもないまま田舎で年取るより全然面白い⇨⇨記事リンク

って思ってたからであって、しかも積極的にビザ目当てのひとの罠にかかりにいったわけでもないです。念のため。

ひとの気持ちなんて真意はわからないし、一部も1%も自分の損得考えていないひともそんなにいないだろうし、自分の身を護るために損得に計算高くなることは悪いことじゃないと思うし。

そんな意味で、まあビザ目当てでも別に・・・です(笑)

もちろん、現実問題、家族やこどもができれば、その辺の影響は現実問題としてあるけど、それはビザ目当てでなかったとしても起こることです。

ブローカーとか組織的、犯罪的なものは問題外ですが、個人タイ個人の場合、結婚したとき「恋愛」の部分が100だったとしても、トラブルになったときには、どうやったって国際結婚の場合、ビザの問題が絡まってきます。

そこで初めてビザのために○○、っていう行動をするカップルも少なくないと思います。損得で生活を決めているというか。それは悪いことえはなく「日本で生活するうえで仕方のないこと」。

それを最初から思ってたんだった、自分。
って、それに改めて気づいたので、客観的に書けそう、というタイミングでリニューアルしました!(2021.12)

シェアハウス転々としたり(国内)、日本語レッスン、普通の会社員などを都心でしたあと、地元では翻訳やリモートワークを駆使してどうにかやっています。

そのへんのことも少しずつ入れていきますが、まずは週1更新を目指しております。

質問・疑問あったら可能なことは記事でお答えするようにしますので、

info@kokusai-rikon.comへどうぞ。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました