国際結婚の知恵袋

けっこん振り返り

ハーフの子を持つシングルマザーが振り返る国際恋愛・国際結婚 その1

離婚して10年くらいたって振り返るのもどうなんだろうと思いつつ、まとめていきます。というのも単なるトラウマでしかない部分が時を経て、客観的に見えるようになったことがあります。 現状で過去の自分と同じような環境にいる人たちへ少しでも役...
にほん せいかつ

成功したいマインドと、成功しちゃいけないというマインドのせめぎ合い 

社会復帰すればするほど、いろんな問題を抱えていることを痛感し、社会は優しくないなぁと思う。 そんな状態でも楽せず成功して(大金持ちになりたいわけじゃない。シングルマザーだとか、体弱いだとかで、見下げられたり、軽視されたりしないで生...
国際婚活に必要なこと

国際結婚に必要な英語力 英語が話せないと結婚できませんか?

結婚した時点の英語力はどうだったか。 私の場合は、英検2級。(普通) 地方出身。(外国人は何かのイベントかALTしかいない) 英会話教室続けて通う余裕なし。(数回地域開催のに通った感じ) とにかく英語を話す機会がない 英語の点数良...
シングルマザーの起業

成功したいのは誰のため? シングルマザーの起業の動機

豪華ホテルを貸し切れるほどの成功はいらないけれど、想いを軽視しないで、自分がエネルギーをかけたいと思うことで働ける、ライフワークに集中できるくらいの成功はほしいと思う。 シングルマザーでそれをいうと、現実を見なさいだとか、他にも頑張っ...
シングルマザーのスキルアップ

英語力よ再び。 国際離婚後の英会話再習得の旅

国際離婚して早〇〇年過ぎ、地方の日本社会にどっぷりつかっています。 自己紹介にて、「国際結婚・離婚・ハーフの子」のはなしが出たときに、毎度聞かれる 「英語得意なんだねー(なぜか断定)」 の話題に少々気おくれするようになってきま...
国際婚活に必要なこと

あまり結婚願望がないあなたへ。リアリストな私が国際結婚をした理由。

結婚に対して特に夢を持っていなかった10代~20代 特別、男性に興味がない、という意味でもなく、知り合いの苗字を自分の名前とくっ付けるとか、普通にはしていましたが特別「結婚」というものに夢はなかったです。 家庭の家族関係がトラウマに...
にほん せいかつ

日本は魅力的な国のままでいられるか

国際結婚をして、ハーフの子供を持つと、世界情勢もより身近なものとなります。 半分ずつ入っている国同士が戦争とかなったらどうするんだろう。 法律とかにより、どちらかの国に入れないとかになったらどうするんだろう。 どち...
国際婚活に必要なこと

不倫はいけないことですが、あなたには関係ありません。

最近、世の中不倫で騒がしいですが、国際結婚でもよくありがちです。 ・在留許可の関係で、愛情は冷めているのに婚姻関係が続いている ・そもそも最初から偽装結婚気味 ・母国に家族が!子供が! ・外国人好きの女のモーションに...
国際婚活に必要なこと

人種差別ではないと思うけど、民族別に合う・苦手があります<罪悪感を感じるべき?>

別に「~人はお断り」みたいな差別はないし、壁もないのですが、「結婚相手」「家族」として考えた場合に、生理的・心理的に合う国民・民族、があるような気がするという体験談です。 身体感覚としての苦手意識 私は、黒人系の方と、アメリカ・オースト...
にほん せいかつ

人生はネタ探し つまらないことと通じ合い欲求

面白いほうを選択してしまう芸人的性分 もともと結婚しないタイプだと自分では思っていました。 ひとりあんまり気にならないし。媚びれないし。 そして、上京して、「もと配偶者」に出会ったとき、偽装結婚とかちょっとビザを期待された結婚...
タイトルとURLをコピーしました