《イキカタ》

《イキカタ》

舌があうってある?

官能小説を書いているわけではなく、最近HSP関連で思ったことがあり。 小さいころから味に敏感で、香料や化学調味料が入っているものをたべると調子がわるくなったり、食べれないわけじゃないけど無意識に残していたり。 どんな豪勢なホームパ...
《イキカタ》

体調悪いとものが増える 体質改善&シンプルライフ実践記 その1

物欲・食欲 ほとんどないのにモノが増える年月 基本的に、歯の治療が必要なことを差し置いても、数種類体調に合う食べ物にこだわりがある他は、特別食に欲がない。 そして、スーツケース(それすら多い)やリュックで必要なものを賄うのに充...
《しんぐるまざー》

泣けないということ。

こどもを預けたときの振り返りをしていて、わがままが言えない、という状態って常に緊張していることか、と思ったとき、 ずっと泣けないというのは、ずっと緊張し通しなんだな ということに気づきました。 これが普通で、この状況だと...
《イキカタ》

時々自分のこどもがほんとに自分のこどもか不安になることがあります。~国際離婚の別居期間~

もうだいぶ大きいのですがね。たまに、この子はほんとに自分のこどもだろうか、と思う時があります。 別に、すごい天才的なことを口走ったとか、自分の考えとは似ても似つかないようなひどいサイコパスな思想を持っているとか、そういうことではなく...
《イキカタ》

頼るタイプだとかいう問題のまえに相談できる先や相手がいない内容が重なった。

レアな事情というか、ひとつひとつはなくはないけど、そんなに一般的でもないこと。 まあ、ちょっと工夫は必要だけど、情報にたどり着けること。 だけど、それが複数絡まるケースってほかに存在しなくて、世の中どこかにはいるだろう...
《イキカタ》

現在進行形は書けなくて。完成しない自分史ブログ。

いつはきどころとしてブログにまとめようと試みる。その度にとまってしまう。 それはこころのどっかでブレーキを無意識にかけてしまっていたり、だれか自分以外に登場人物をかんがえてしまうからだろう。 自分のものがたりのなかではもしかし...
《イキカタ》

死にたいから、ばりばり動きたい。

こういうことが繰り返されると、気力がなくなる。 虚しさから死にたくなる。 なにかを壊したくなる。 体調と家族のバランスを考えてセーブしてきた結果、死にたい感情に行き着くなら、死ぬ気でいろいろ考えないで全部バリバリやって...
《イキカタ》

ビッチでダメ人間でなにが悪い。

よいことをしたとしても、先に考えて動いたとしても褒められるわけではない。 ちょっときをゆるして何かをもらってもいつか返せと言われる恐怖感を感じる。 ちょっとの気の緩みを突かれるなら、最初からだめ人間っておもっていただいた方がい...
《イキカタ》

自分の人生を生きる

あいだに入らなきゃ性質がもたらしたものは、ネゴシエートのスキルだったり問題解決力だったり。 だけど、あいだに入ることは、相手の人生にとって必要だったのだろうか。 一見ひどい言い草の「べつに頼んでない」という言葉はある意味、真な...
《イキカタ》

家族と縁をきるということ

罪悪感を抱えず切りきれるだろうかという不安はある。 いままでも繰り返してきたことだから。 だけど、今年初めくらいに感じたんですよね。もう限界が近い。 これ以上は無理だ、って。 からだや環境は数年前より改善していて客...
タイトルとURLをコピーしました