カテゴリー
スポンサーリンク

頑張れど頑張れど楽にならず。どこまで行ったら普通?

境遇として、かなり頑張っているほうではあると思うのです。

そりゃ、たまにはコンビニで節約放棄して買う日も。

そこで反省したりして、次の日からまた頑張ったりします。

でも、例えば、安定した生活しかしたことないおうちの人とか、

コンビニで買うのが「普通」な人はそこで罪悪感を感じる必要はないわけですよね。

批判しているのではなく、それがその人の「普通」であるから、反省する材料とはならないっていう意味で。

たまたま、生まれながらの環境、いろんな出来事が重なっての離婚など、自分ではどうしようもできないことのなかで頑張っている人が、罪悪感を感じ、さらに頑張り、体を壊す。

何かを達成するための努力は悪いことではないけれど、普通ってなんだろう。

普通になるために、「今」を重要視しないで過ごしていいものだろうか。

ホームレスがその環境を普通、とおもえばあくせくしない。

向上心とはまた別に、人の「普通」に合わせるための動きはしない、という点では

ホームレスの方のほうが「今」を大事に生きているのかもしれないと思っています。

人の普通に合わせるためにエネルギーは使わず、どうせ大変なのだったら、

自分の理想の将来のために今できること。

こどもがまだ自立していない今、自由に外に出れない今だからできること。

逆説的に考えて、学びの時間にしようと思っています。

できることから。

まずは、大学の科目履修生で少しお勉強。

英語もリハビリしなくては。多言語が目標なので、あまり英語にこだわらず。

たくさん、金額はかけられないけど、将来のための先行投資。

今はゼロでも、数年たったら、数年分の知識はたまる。

そんなコツコツスタイルで勉強していきます。

  *定番のまずはカタチから(笑) 手帳購入。

ダイゴー 手帳 プロジェクトダイアリー 2018年 4月始まり マンスリー B6対応 ミント E1156

働きながら大卒資格や教員免許を取得したいあなたにオススメの通信制大学!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする