スポンサーリンク
カテゴリー

タイトルを変えてみた。

ブログの書き方指南によると、あまりタイトルを変えるのはよくないようだが、なんかしっくりこないので、変更しました。

国際結婚、離婚のお役立ち情報ブログのつもりが、その時期に関連する「仕事や病気、ライフスタイル」が関わってしまうので、だんだん何を求めて生きてきたかを振り返るような作業になってきてしまいました。

離婚=ダメなこと、大変なこと、つらいねー。

国際結婚=騙されてる? 大変だねー。

という一般のイメージとは違う想いなんだよ、と書けば書くほどに、テーマが「結婚や離婚」じゃなくて「グローバル」や「生き方」なんだと思うようになり。

病気も、離婚も、結婚も、次にどうするかを決める時って、その人なりのポリシーが影響すると思っています。

それって、結局何を大切にしているか。

何を幸せと感じるか、なんだろーなと思ったら、誰かの本を読んでまねる幸せじゃなくて、「自分の幸福論」があるんだろうなと思ったわけです。

それでも社会に沿ったり、「~べき」から抜けられない自分もいて、社会や妥協や、いろんなもののなかでどう、自分が大切なもの・想いを守っていくか、その渦中なんだなと気づいた次第です。

一度倒れたり、あえて学歴や資格を拒否してきた者には、日本の社会はまだまだ冷たく厳しく、その中で折り合いをつけた形で前に進むのか、新しい価値観で(ぶつかるけども妥協するストレスはない)進んで自分なりのパイオニアになるのか、ここらでしっかり見つけて行かなきゃなという想いの「生き方改革」です。

また二の舞を踏まないように。自分がちゃんと幸せになるように。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする