カテゴリー
スポンサーリンク

フィシオエナジティックを独学で その1

学びたいのだけど、都心で学ばなければならないのは持病ありシングルマザーにはハードルが高いし、金額も高い。

結局、払う覚悟とか以前に、覚悟しなくても払える人がさらにハイレベルな資格を身につけれる現代社会なのだから、いつまでたっても社会格差は変わらない。

が、しかしもちろん資格をとるには実技が必要だったり、公開しちゃいけない講座もあると思うので仕方ないと思っています。

ただ、概要やどんなことをやっているか、や関連する医学系の知識をつけていくことは、資格を別としてやれることなので、○万円たまったら受けるぞ!とか、こどもが何歳になったら受けるぞ、じゃなくて今できることとして、予備知識を勉強しておくのは悪いことではないかなと思っています。

無料で公開されてるような生理学とか解剖学とか、そういうとこで予備知識をつけ、本当にお金をはらってならう時に「ちゃんと」吸収できるように。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする