スポンサーリンク

体力なし、実家なし、ツレなし、金なしの国際離婚シングルマザーが普通、の生活を送るまでのハードル

自分の心に素直に生きようとか、コーチングとか、自分を大事にするとか、そこまで考える余裕があったらとっくにやってるわ!

巷にあふれるセルフマネジメントや、将来設計やら、ブランディングやら。
それが悪いというわけで言っているのはありません。

自分を大切にしないと壊れるし、将来設計や自分の強み弱みを知ったり、売り込むのは大事です。でも、それで開業やらカウンセリングを募集している人たちって、逆に言えば、自分を見つめる、自分に素直に生きているか問う、時間と余裕とお金があるのだと思っています。

そんなことない!節約もしてるし、カツカツだ!っていう方もいるかもしれません。でも、やはり最低限以上のことは選べるところにいるのです。

GWどうしようとか、お盆は帰省しようかとか。子供の習い事が高くて困る、とか。

でも、体力なし、実家なし、ツレなし、金なしのシングルにとっては、そこを悩む普通、に子供と自分をもっていくことすら難しいのです。

そして、淡々と、努力だけでは一生普通のところまでいけない。普通のところにいる人は、セルフマネジメントやスキルアップなどしてどんどん高みに上っていけるし、稼ぎも人づきあいも増える。

シフトを増やす?→持病があるんですよ。こどもは誰が?介護はだれがしてくれるの?家事がおろそかになったら、だれがやってくれるの?健康状態悪くなったら、家族総倒れ。

アイディアで開業!→店舗の保証人は誰がなってくれるの? クレジットもパートじゃ、在宅ワークじゃ難しい。

何か資格を取って、転職に活かす→ある程度しっかりした資格は費用が高い。ぎりぎり絞っているのに、どこから出すの?時間は?子育て、家事、介護、「努力」っていう意味でこの他に時間を捻出すべきなら、スキルアップどころか体を壊す。

ほんとは苦労含めて、いろんな経験値高いのに。

あーーーーっ!!

って感じですよね。どうやったら、バンっと高見に飛べるか? 効率化を考える他ありません。

まず、社会が優しくないよね。時間はお金なのに無駄にしている労働力。

〇〇ナシに陥ったとき、そのときは簡単に、低価で何かを学べたりするシステムがあればいいよね。
「努力」を美化する社会のなかで、がんばって、スキルアップのための費用を何年もかけて貯めたとする。
すぐに習得できてたら、数年分の収入が本人はちがってくるし、社会だって数年分の、今より高いレベルの労働力を無駄にしている。
時は金なり。

お金の無駄はケチケチするのに、時間の無駄は年単位。
換算してみれば、セール品買わないで定価で買うのくらい大したことなく感じるはず。

自分が社会を変える側になる

私もまだまだ安定していない環境です。

再婚もしていない。出会いがあるような場所に行く余裕もない。ちょっと貯金できても、こどもの将来を優先するから、あまりエンジョイはできない。

安心して過ごせるくらいのお金はほしいですよ。起業なり何なりして。でも、それ以上は、あまり夢見ていなくて、子供が大人になって、〇〇ナシになったり選んだりしても、もう少し優しい社会であってほしいなという思いのほうが強い。

だから、「普通」の人には実感できない、ニーズが見えない、苦労の経験値 でちょっと働きかけやシステムが変わったりするようなことをしていきたいと思う。社会全体を変えれるとは思っていないけど、結局、小さい一歩でも開始しないとゼロのまま。
イチでもゼロよりは変えれているということだから。

まずは安定。いろんな情報や知恵をかき集めて。まずはそこから、〇〇ナシから脱すること。たくさんの〇〇ナシから、抜け出すロールモデルになれたら、夢が持てるのではないかな、と思って、体験談を綴っていく予定です。